忍者ブログ
NEW SOCCER PARADISE(サカパラ)のファンブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/22 (Sun)
 ビアンコリーグ63シーズン最終日を終え、SSCカプリFWゾラがリバプールFCFWエトーと並んでのリーグ得点王を決めた。今季のゾラは34試合23得点。序盤からゴールを量産し、2度のハットトリックを記録するなど、見事なパフォーマンスを見せた。チーム初となる得点王に輝いたゾラ選手は「いやっほう!」と喜びをあらわにした。
PR


 ビアンコリーグのSSCカプリに移籍したジャンフランコ・ゾラが18日、カプリ島で入団記者会見を行い「この場にいることに大きな喜びを感じる。チームに貢献できると思う」と抱負を話した。 日本人記者から「会見のイタリア語が全く聞きとれなかったので、日本語で最初からお願いできますか」と問われると「断る」と答えた。
ブッフォン
移籍により加入した今季は抜群の安定感を発揮し、正GKの座を獲得。
来季は自慢のヒゲに磨きをかけたい。

ナイト
今季は32試合に出場し、チームの勝利に貢献。
愛称は白馬の騎士(ナイト)だが誰も呼ばない。

ブラウン
センターバックと右サイドバックで活躍。
オフサイドの意味がわからない。

パヌッチ
考えるのが面倒くさくなってきました。

ブリッジ
もう適当でいいや。

マニシェ
いいプレーを見せてくれた。

イニエスタ
いいプレーを見せてくれた。

トッティ
いいプレーを見せてくれた。

クローゼ メッシ シェフチェンコ ルケ ヴチニッチ ガットゥーゾ カカ ムニティス エムレ・ベロゾール ママドゥ・ディアラ ドニ プラセンテ ガブリエル・ミリート キヴ デ・サンクティス 
いいプレーを見せてくれた。
 今シーズンに入り、ジャンルイジ・ブッフォン、カカ、フランチェスコ・トッティと大型補強を敢行しているSSCカプリだが、今度はウクライナ代表FWアンドレイ・シェフチェンコ獲得を発表した。有力選手を獲得する秘訣について、スカウトのマッテオ・バッジョ氏は「移籍交渉の際に選手に催眠術をかけることだ」と語っており、NSP規則に触れるのではないかという疑惑が持ち上がっている。
 この件に関してオーナーのサバティーニ氏は「寿司が食べたい」とコメントしている。
 本日、カプリ島内でペドロ・ムニティス選手の移籍加入記者会見が行われた。会見でのペドロ・ムニティス選手のコメントは以下の通り。
 
──SSCカプリと契約を結ばれた今の感想は?

 「ムニムニ~」

──カプリに対する印象は?

 「ムニムニ~」

──ムニティス選手のセールスポイントは?

 「ムニムニ~」

──自分が加入することで、このチームはどう変わっていくだろうと思いますか?

 「ムニムニ~」

──カプリに加入されることを決断されたのは、いつですか?

 「ムニムニ~」

──sk監督の印象は?

 「ムニムニ~」

──チームと個人の目標は?

 「ムニムニ~」

──最後にサポーターの皆さんにメッセージを。

 「ムニムニ~」
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]